調布市で人気のスポーツジムランキングTOP5!口コミで評判の高いスポーツジムを厳選して紹介します。

温泉にサウナ!お風呂が充実したスポーツクラブがおすすめな理由

公開日:2021/02/01  最終更新日:2021/02/12

スポーツジムには、運営会社ごとに特徴があり、同じ会社が運営するジムでもその施設ごとにも特徴があります。お風呂の充実度を前面にだしているスポーツジムもあり、入会時、お風呂の充実度を重要視した会員もいます。お風呂が充実したスポーツジムはなぜよいのか、最近のスポーツジムのお風呂はどのようになっているのかとともに紹介します。

スポーツクラブのお風呂は進化中

スポーツクラブのお風呂は、進化中です。運動した後は汗を流して、リラックスタイムを楽しむには、スポーツクラブのお風呂などの施設は気になるところでです。岩盤浴や、天然温泉のような効果が得られると言われている光明石のような鉱石を利用し、人工温泉があり、スパ施設が充実しているスポーツクラブあります

サウナも、ドライサウナのみならず、ミストサウナがあり、プールと隣接しているところもあれば、浴室内に設置しているところもあります。大浴場のみならず、ジャグジー風呂やシルキー風呂のようなアトラクション風呂があるスポーツクラブもあります。

また、スポーツクラブによっては、お風呂以外にもジム通いが楽しくなる設備が充実している場合もあります。最新式のマッサージチェアや疲労回復マシンなどを設置し、エステサロンを併設しているスポークラブも最近は多く、多角的にリラックスできるようになっています。

スポーツクラブのお風呂が充実していると?

スポーツクラブに通う目的と言えば、トレーニングだと思います。しかし、リラックスしたり、ストレス発散することも、スポーツクラブが果たす大切な役割です。スポーツクラブのお風呂が充実していると、いくつかよいことがあります。

スポーツクラブに通うようになる

スポーツクラブに通う回数が増えることがあります。「今日はトレーニングをする気にはならないけれど、お風呂だけでも入ろう」とスポーツクラブに足が向きます。その時はトレーニングをしなくても、スポーツクラブに行くのが高頻度だと、トレーニングのやる気がでるかもしれません。お風呂のために行ったとしても、少しだけトレーニングをし、運動を継続するようになるかもしれません

家のお風呂代わりに

「お風呂会員」と言われる、お風呂がメインになっている会員もいます。職場の近くのジムに入会すれば、仕事帰りに立ち寄りやすく、仕事後リラックスできます。自宅の近くのスポーツクラブに通うのであれば、自宅のお風呂代わりにすると経済的にもメリットがあるでしょう。

一人暮らしの人が、お風呂のない家に住み、毎日銭湯に通うとします。銭湯の利用料が500円として、30日(1か月)通うと1か月15,000発生します。スポーツクラブの1か月の利用料は10,000円程度なので、お風呂代わりに利用するとしたら、銭湯通いよりも経済的です。家のお風呂を使わずに、スポーツクラブのお風呂を使うと、水道代、ドライヤーの電気代、お湯を沸かすガス代など水道光熱費、シャンプー代の節約にもつながります。家のお風呂を使うのが自分だけの場合、お風呂を洗う手間も省くことができます。

スポーツジムにお風呂だけ入る場合、気を付けておきたいことは、タオルをレンタルするとお金かかるので、タオルを持っていくのを忘れないようにしましょう。タオルを毎回持っていくのが面倒な場合は、プランによってはタオルレンタル込みの場合もあります。お風呂を入るためだけにその日はスポーツクラブに行ったとしても、リラックスしたり、ストレス解消になったり心身が健康になります

入会前にチェックしたいポイント

スポーツジムへの入会時、お風呂を重要視する場合、入会前にどのようなことを確認しておくべきでしょうか。

立地

まず、立地は重要なポイントになります。立地を決める際、自分がどのように通いたいのかをイメージします。「仕事後にジムで体を動かし、お風呂まで済ませたいし、週末もジムに通いたい」ということであれば、自宅の最寄り駅や自宅すぐ近くのスポーツクラブを選びます。会員になれば、登録店舗だけではなくても利用できる場合もあるので、自宅の最寄り駅と職場の最寄り駅に店舗がある運営会社を選び、お風呂の充実度を確認します。ほとんどのスポーツジムは見学や体験利用を受け付けてくれます。体験利用ではお風呂まで使えることが多く、積極的に活用するとよいでしょう。

清潔さ

大勢が利用するスポーツジムのお風呂は、清掃が追い付いていないということもないことではありません。風呂や脱衣所の清掃が行き届いているかは必ず確認しておきたい点です。

営業時間

最近は営業時間が長いスポーツジムもありますが、特に早朝や夜遅くにお風呂を使いたい場合は、営業時間外でお風呂が使えない、閉館間際で慌ててお風呂に入ることのないように、スポーツジムの営業時間やお風呂の利用時間をチェックしておきます。

アメニティ

スポーツジムのお風呂のアメニティは、リンスインシャンプーとボディソープを置いているところ、シャンプーとリンスとボディソープを置いているなど、スポーツジムによって異なります。人によってはリンスインシャンプーだと髪がきしんだり、ジムによってはこだわりのアメニティを置いています。アメニティもぜひチェックチェックしてみるとよいでしょう。

 

スポーツジムのお風呂はとても充実しており、お風呂を上手に活用すると、トレーニング後、リラックスした時間を楽しめるなどいくつかのメリットが生じます。スポーツクラブへの入会を検討するときは、お風呂も検討材料にしてみると、入会後のジム通いがより充実したものになるでしょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
【調布】おすすめヨガスタジオ3選

調布市のおすすめスポーツジムランキング

商品画像1
2
3
4
5
会社名スポーツクラブルネサンス 仙川24JOYFIT24芦花公園スポーツクラブNAS芦花公園ティップネス国領メガロス調布店
おすすめポイント充実した設備・プログラムがいつでも利用可能!
必要なものだけを取りそろえたマシンジム特化型のスポーツジム
どんな人でも利用しやすいプログラムが魅力
個室でパーソナルトレーニングが可能なスポーツジム
女性からの支持抜群!自分のライフスタイルに合わせて通える
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく